ご訪問ありがとうございます。
当ブログはFF14を中心としたMMOの二次創作ブログです。

二次創作・独自の設定・百合等が含まれます。苦手な方はご注意ください。



170828_01.jpg

2017年01月09日

しっぽ

170109.jpg


暁の賢人と呼ばれるヤシュトラでも……しっぽが動いてしまうのを止められない。

かわいいですねw


ミコッテはずるい。





そんなヤシュトラをサンクレッドは

ffxiv_20170109_141244.jpg

lovely maiden呼ばわり。
設定資料集によるとヤシュトラはけっこういい歳説もあるようですが、それに対するおちょくりなのか、本心なのか。
いずれにしてもプレイボーイ風のサンクレッドにしか言えなそうなセリフです。
あるいは英語圏だと普通なのだろうか……


新しいカットシーンが登場したら日本語と英語両方見てみるのが楽しみなんですが(英語は内容はちゃんとは分かりませんが)ここは日本語の方が普通というか単純でしたね。
ちなみにサンクレッドはパパリモから"Jewel of the desert"と紹介されるので、その流れで言ったのかもしれない……違うかもしれない…




さて、体調がよろしくないとどうしても積極性は失われるわけで。
IDに行く元気もなく、連休はINすれば釣りばっかりしてました。



ちょうどリテイナーが開放されたので早速雇う。


とりあえず幻想用に作ったルガ♀バージョンを雇います。






これでさ、釣りしてきたものを売ってるとさ……


ffxiv_20170108_142313.jpg


けっこう売れる。




これは楽しいw



『自分がとってきたものが売れる』

というある種の原始的な欲求が充たされる満足感……。




釣ってきて、売る。

ギルが増えるのを眺める。




もうこれだけで一つの遊びが出来上がってると思う。
もちろん自分のレベルで調達できるものなので、売上なんかたかが知れてるんですけどねw





リテイナーといえば以前、幻想してもリテイナーが絵の参考になるかどうかと書きましたが、あれは無理そうでした。
無理そうというか無理。

雇ってみて初めて分かりましたが、リテイナーはポーズも服装も固定されてる上にカメラが後ろまで回らないようで、自キャラはもちろん、その辺にいるNPCと比べても参考資料としての貢献レベルは低かった…。


もうしばらくはアウラかなあ。

でも最近、男キャラでスマートにエモート会話できる人に憧れます。
男キャラのエモって自然にやられるとかっこいい。


ああいう男キャラを使いこなせる人になりたいわ……。
posted by uta at 22:11| Comment(0) | プレイ日記

2017年01月05日

体調不良気味で

※リアルや体調不良の話ですので嫌な方は回避推奨

















今週いっぱいは休み。

ボーっとしてしまって他の事ができないのでFFが捗るといえば捗る…w


でもこういうときは純粋には楽しめてないですよね。
やっててよく分かる。


どこかのブログで読みましたが、ゲームっていうのはリアルをきちんと過ごした上でやるからこそ楽しめるもの。
リアルに心配事を抱えたままではそりゃ楽しめないよ……。





そんなわけで、
『暁の血盟』で初めて出てくるミンフィリアから(これが噂に名高い呼び出し魔か…と思いつつ)

「エオルゼアの未来を救う」

などと力説されてもいまひとつ入り込めない。




それもそのはず。
もうね、今はね、






エオルゼアの未来とか知らん!










俺の未来を何とかしないと……!!







というのが今は本音です。

冗談抜きに。

今は。








この体調不良というのが原因がよく分からず、昨年の10月頃から通院してるのです。
ゲームのブログなのであまり詳細に書くのは避けますが、2か月ほど服薬してきて、そろそろ減らしてみようか、といわれて減らしたらあっという間に逆戻り。





このがっかり感。





同じような経験がある方なら分かっていただけるはず…w



昨年8月頃にあった健康診断では特に異常なかったので、背後に他の病気が隠れているということはなさそうなんですが、今の症状自体が日常生活(というか仕事や作業への集中力的な面で)への影響が大きいので……。



困ったもんです。


いちおう、今通っている医者が「もしかしてこれかな」という原因候補を挙げてくれているのでそれが当たっていてくれることを祈るしか……!








進展があったらまたここにも書かせていただくかもしれませんw











そんな自分の、最近の癒しは初登場時のタタルさん。


なんだあの可愛さはw


ヤシュトラがタタルの方が似合うと言っていた意味が分かった気がするw
ララフェルはときどき、ほんとに反則的なくらい可愛い時がありますよね…w


ちなみにあのシーンも日本語と英語でちょっと歌詞が違います。
英語の方はなんか意味はよく分かりませんでしたが、なんかもう雰囲気だけでかわいい……

ffxiv_20170104_185237.jpg

あのシーン好きな方はぜひ見てみてください。
posted by uta at 15:05| Comment(0) | プレイ日記

2017年01月03日

レンタルチョコボとアウラに関する妄想

170103.jpg

こんばんは!

最近レンタルチョコボの使い方を覚えまして、ウルダハ→グリダニアの移動に使ってます。
チョコボポーターより微妙に安いのと(キャンプ・ドライボーンまで30ギル、その次のキャンプからグリダニアまで60ギル)なにより自分でチョコボを操作できるのが楽しいw

FFシリーズのナンバリング作品は7、8、10、12しかやったことがないのですが、その中でチョコボに乗った記憶がはっきりあるのはFF7だけ。あれはチョコボ育成がミニゲーム化してましたからね。(あとスノボ……あれははまった…)

なので自分でチョコボを動かすのってものすごい久しぶりな気がします。
FF14のチョコボをはじめて見たときは
「なんか長い」
と思ったんですが……慣れとは不思議なもので、今はFF14のチョコボがいちばんかわいく見えます。
そのうちマイチョコボも持てるそうなので楽しみ。



さて、先日の日記でアウラをやめて幻想するかもと書いたんですが……

やっぱりアウラ、特にゼラが好きなので迷っております。
いざ宿屋で装備を外してみると、なんか急に名残惜しくなってくるのが不思議。

アウラの良さはやっぱりギャップだと思うんですよ。
角が生えてゴツゴツトゲトゲしてて目つきも鋭いのに、仕草がコテコテの女の子。
アウラ♂も怖そうな外見に反して仕草が礼儀正しそうだったり。ぜったい小動物とか大事にしそうw


というか、アウラ同士のペアの場合……



以下アウラ男女カップリングの妄想なのでOKな方のみどうぞ
続きを読む
posted by uta at 19:07| Comment(0) | プレイ日記

2017年01月01日

2017年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!


昨年11月にブログを作り、いくつかの巡回サイト様に登録されたのが年末。
なので今年も、というより今年からよろしくお願いします、の方が正しいかもしれません。

はじめに というカテゴリを作っておきながら自己紹介的な記事も書いてなかったので、ご挨拶のついでに簡単な自己紹介を…。


あらためまして、ご訪問ありがとうございます。utaと申します。
FF14は2014年の夏頃に始め、今年で3年目です。
といっても別ゲームからのフレさんとチャットだけしていた期間がかなり長く、まだ30レベル前です。
今のところクエストを進めるよりパッチ等で追加されてくるスピードの方が速いという状況に、これが”終わりなき冒険”か(違う)…と驚嘆しております。

ただ、MMOの二次創作をする場合(いやMMOに限らないと思いますが)、そのゲームをよく知っているのといないのとでは楽しさも、見てくれる人に伝わるものも違うはずです。
なので時間はかかっても、せめて50レベルまでは進めたいし(ミラプリ…)、できればイシュガルドまで行きたいです。(じゃないと蒼天ディスクがただのアウラ追加パッチに……アウラ大好きだからそれでもいいんですけどね!)

そして↑の説明書きにも書かせていただいていますが、二次創作絵については百合が多くなると思います。百合が苦手な方はお手数ですがブログの名前で覚えて回避していただければと思います。
かといって百合だけというわけでもなく、男キャラとかも描きます。たぶん…。百合もそんなに甘ーい感じのは書けません…。
そんな中途半端なブログになるかと思いますが、見てくださっている貴方の暇つぶし程度にでもなれば幸いです。
よろしくお願いいたします!



さて、そんなアウラ大好き人間の自分ですが、ちょっと別種族に幻想しようか悩んでおります。
自己紹介と混じると(まったく無関係でもないのですが)長くなるので、それについてはまた記事を分けて書こうと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by uta at 20:15| Comment(0) | はじめに

料理とか

FF14の料理はどれもおいしそうですよねー。
個人的に料理がおいしそうだといろいろ妄想が捗る。それだけ人間の生活と料理は切り離せない関係にあるってことなんでしょうね。
新しく描いたら上に追加していきます。
170828_01.jpg170828_03.jpg170828_02.jpg
170420.jpg
170403-2.jpg170403-3.jpg
posted by uta at 00:00| Comment(0) | 料理