ご訪問ありがとうございます。
当ブログはFF14を中心としたMMOの二次創作ブログです。

二次創作・独自の設定・百合等が含まれます。苦手な方はご注意ください。



170420.jpg

2017年01月03日

レンタルチョコボとアウラに関する妄想

170103.jpg

こんばんは!

最近レンタルチョコボの使い方を覚えまして、ウルダハ→グリダニアの移動に使ってます。
チョコボポーターより微妙に安いのと(キャンプ・ドライボーンまで30ギル、その次のキャンプからグリダニアまで60ギル)なにより自分でチョコボを操作できるのが楽しいw

FFシリーズのナンバリング作品は7、8、10、12しかやったことがないのですが、その中でチョコボに乗った記憶がはっきりあるのはFF7だけ。あれはチョコボ育成がミニゲーム化してましたからね。(あとスノボ……あれははまった…)

なので自分でチョコボを動かすのってものすごい久しぶりな気がします。
FF14のチョコボをはじめて見たときは
「なんか長い」
と思ったんですが……慣れとは不思議なもので、今はFF14のチョコボがいちばんかわいく見えます。
そのうちマイチョコボも持てるそうなので楽しみ。



さて、先日の日記でアウラをやめて幻想するかもと書いたんですが……

やっぱりアウラ、特にゼラが好きなので迷っております。
いざ宿屋で装備を外してみると、なんか急に名残惜しくなってくるのが不思議。

アウラの良さはやっぱりギャップだと思うんですよ。
角が生えてゴツゴツトゲトゲしてて目つきも鋭いのに、仕草がコテコテの女の子。
アウラ♂も怖そうな外見に反して仕草が礼儀正しそうだったり。ぜったい小動物とか大事にしそうw


というか、アウラ同士のペアの場合……



以下アウラ男女カップリングの妄想なのでOKな方のみどうぞ
続きを読む
posted by uta at 19:07| Comment(0) | プレイ日記

2017年01月01日

2017年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!


昨年11月にブログを作り、いくつかの巡回サイト様に登録されたのが年末。
なので今年も、というより今年からよろしくお願いします、の方が正しいかもしれません。

はじめに というカテゴリを作っておきながら自己紹介的な記事も書いてなかったので、ご挨拶のついでに簡単な自己紹介を…。


あらためまして、ご訪問ありがとうございます。utaと申します。
FF14は2014年の夏頃に始め、今年で3年目です。
といっても別ゲームからのフレさんとチャットだけしていた期間がかなり長く、まだ30レベル前です。
今のところクエストを進めるよりパッチ等で追加されてくるスピードの方が速いという状況に、これが”終わりなき冒険”か(違う)…と驚嘆しております。

ただ、MMOの二次創作をする場合(いやMMOに限らないと思いますが)、そのゲームをよく知っているのといないのとでは楽しさも、見てくれる人に伝わるものも違うはずです。
なので時間はかかっても、せめて50レベルまでは進めたいし(ミラプリ…)、できればイシュガルドまで行きたいです。(じゃないと蒼天ディスクがただのアウラ追加パッチに……アウラ大好きだからそれでもいいんですけどね!)

そして↑の説明書きにも書かせていただいていますが、二次創作絵については百合が多くなると思います。百合が苦手な方はお手数ですがブログの名前で覚えて回避していただければと思います。
かといって百合だけというわけでもなく、男キャラとかも描きます。たぶん…。百合もそんなに甘ーい感じのは書けません…。
そんな中途半端なブログになるかと思いますが、見てくださっている貴方の暇つぶし程度にでもなれば幸いです。
よろしくお願いいたします!



さて、そんなアウラ大好き人間の自分ですが、ちょっと別種族に幻想しようか悩んでおります。
自己紹介と混じると(まったく無関係でもないのですが)長くなるので、それについてはまた記事を分けて書こうと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by uta at 20:15| Comment(0) | はじめに

料理とか

FF14の料理はどれもおいしそうですよねー。
個人的に料理がおいしそうだといろいろ妄想が捗る。それだけ人間の生活と料理は切り離せない関係にあるってことなんでしょうね。
新しく描いたら上に追加していきます。
170420.jpg
170403-2.jpg170403-3.jpg
posted by uta at 00:00| Comment(0) | 料理

スカアハ様とか

人気のあるNPCはイメージを壊したくないのでなるべく描かないようにしたいと思っているのですが……
スカアハ様がグッドデザインすぎて……モフモフ…



なのでスカアハ様好きな方の閲覧は自己責任でお願いします。


新しく描いたら上に追加していきます。








170521.jpg
ロドストである方が書かれていたララフェル幼稚園の日記を読んで妄想が止まらず…
スカアハ様はあれで子供の扱いとか上手かったらたまりませんね





170422.jpg
「影よ…影よ…」で背中から手が出てくるところが エロい かっこいいと思います。




170403.jpg
手が禍々しいので逆に本体が美しく見えるのがたまりませんね。影の女王はギャップの女王でもあった…




170322.jpg
この座り方にノックアウトされた方も多いはず…w



posted by uta at 00:00| Comment(0) | モンスター

2016年12月30日

日本語・英語のちょっとした違い

161230.jpg

星芒祭のコスチュームがかわいいですねー。
コスプレっぽ過ぎない上品さがあって、本当にFF14の衣装のデザインは良いのが多い。
自キャラは肌色が濃いのでかわいい系の服はあまり似合わないのですが、街中で他の方のキャラを見て喜んでます。

お話も気持ちが温かくなるような内容でよかったですね。
そしていろんなNPCのサンタ衣装が見れてしまうオマケ付き!
個人的にヤシュトラのサンタが良かったです。

最初は自キャラの性別で出てくるNPCの性別が変わるのか?という煩悩丸出しの予想をしてたんですが全然違うしw
自分はまだウルダハ・ゴールドソーサー・珍しい怪物の話しか出来ず、あまりいろいろ見られなかったのが残念。


ところで、FF14は日本語と英語だと微妙に表現が違う箇所があるのをご存知でしょうか。

一番いい例がドラゴンヘッドにいる格好イイ騎士の台詞。英語でも前半は同じですが後半はまったく普通の表現になってます。
どうも際どい表現・デリケートな話題などは英語だと変更されるみたいですね。

今回の星芒祭だと、例えばヤシュトラが歳をごまかすジョークは英語だとありません(たぶん。ここ英語が難しくて何言ってるのかよく……w 分かる方教えてください…)
かわりにリボンの話が少し詳しくなってるようです。
来年の星芒祭はリボンつけたヤシュトラさんを期待してます吉d


全体に英語の方が説明は詳しくて、英語のあとで日本語を読むと、「え、それだけ?」と感じます。
読むのにかかる時間が10倍〜100倍くらい違うのでそのせいもあると思いますが、言語の仕組みとか文化の違いもあるのかなあ。

個人的に今回の星芒祭でいちばん違いが際立って感じたのは、デイリーイベント初回の最後にダミエリオーが話す内容です。日本語だと彼が入ってきたときの足音に勘違いしたのかも、で終わりですが英語だとそのあとにちょっと気の利いた一文があります。


興味のある方は見てみてはいかがでしょうか。
オンライン辞書があれば怖くない!
posted by uta at 08:11| Comment(0) | プレイ日記