ご訪問ありがとうございます。
当ブログはFF14を中心としたMMOの二次創作ブログです。

二次創作・独自の設定・百合等が含まれます。苦手な方はご注意ください。



170828_01.jpg

2017年04月28日

今更…

こんばんは!
モグモグキャップ・イエローポンポンを装備したララフェルがかわいすぎて撫で回したい昨日今日です。

最初、イエローポンポンじゃなくてボンボンだと思ってたんですが、帽子についてるああいう丸いのってボンボンじゃなくてポンポンが正しいのでしょうか?
それともモーグリの頭の上の丸いモノがポンポンという名前で、よく子供の帽子についてるボンボンとは別物なのでしょうか。
謎です。


・今更ながらスカアハ様にハマる。

新生編をクリアしてない自分は当然ダン・スカーには行けないわけですが、3.5が実装されてからというものロドストやブログで時々見かけるスカアハ様のSS。
それだけでは足りなくてBGM鑑賞を兼ねて動画を見たり(BGMもいいですよね)、他人様のアパルトメントに無断侵入してスカアハ様の置物のSSを撮影したり。
それを見て絵を描いてみたりしているうちにすっかりスカアハ様の虜に。
(絵はモンスターカテゴリに少し置いてあるので物好きな方はどうぞ。イメージが壊れるのが嫌な方はスルー推奨)

最近はたぶん色合いのせいだと思いますが、ヘイスティタッチのアイコンがスカアハ様の手に見えてきてしまいました。重症。

170427.jpg

どうせならアイコンもこういう感じにしたい。



・今更ながらイシュガルドベンチ。

161223.jpg
(ノートPC設定になってるのは標準設定だと重いからで、PCはデスクトップ)

そして必要動作環境を満たしてなかったことを知る。

以前ロドストである方が


紅蓮のリベレータの仮必要動作環境からの相対グラフィックカード比較



という記事を書かれていて、それを見たところ新生エオルゼアの必要動作環境はRADEON4770以上。
うちのは4600番台なので、たかが100数字が違うだけだと思っていましたが差は大きいようです。

自分はPCは自作派なんですが、いまのグラボの製品名は本気でわけが分かりません。
古いチップのリネームというのもあったりするらしく、最近のではRADEON R5 230なんかがそうらしいですね。
これは4600シリーズよりさらに性能が低いチップのリネームだとか。
なのになんか最近のRADEONぽい名前がついてるのはどうなんだろう…。

もうちょっと素人が見ても性能を読み取りやすい製品名にできないのだろうか…。
あるいは箱に性能表載せておくとか。



ただこの "やや快適" という微妙な表現は結構当たっていて、普通にプレイする分は全然問題ありません。
4人のIDは普通にいけますし、少人数で集まって話したりする分にはぜんぜん問題ない。
景色も自分的にはきれいだなーと思って楽しめてます。

ただ今後8人IDとかになってくるとどうなのかなという不安もあり、安くて必要動作環境越えてるグラボを探してるのですが…

無い

もともと自分はグラボのファン音が嫌いでファンレス派なのですが、いまファンレスのグラボって全然ないんですね。
セミファンレスというのもあるみたいですが、いずれにしても選択肢が少ない&高い。

とりあえずは4.0が実装されるまで待って、今より重くなるか、8人IDとかで無理が出てきてから改めて考えようかなあ。



いま、ロドストのこの方の日記を読み返してたらGeforceの方がファンレスの選択肢がありそうですね。
RADEONから乗り換えも視野に入れるべきか……


posted by uta at 00:40| Comment(0) | プレイ日記

2017年04月21日

雑記

こんばんは!


だいぶ放置してましたが、ゲーム自体はやってました。
3.5どころかもう3.57まで実装されましたが、皆さんはどんなエオルゼアライフをお過ごしでしょうか。


自分は相変わらず釣りをして、調理師も始めたところそっちにもハマり、今もミンフィリアを待たせたまま釣竿とフライパンを振り回してます。
特にFF14の料理は実際食べてみたいと思うほどにおいしそうなものが多いことに感動してます。
ちょっとずつ絵にも描いて、↑のスペースに入れ替えていけたらいいな。
ちなみに今回のはチーズスフレです。


放置期間のことも覚えてる部分は記憶の中から発掘して(また放置しなければ)あとで書きたいと思いますが、先に最近の話題から。





最近の話題といえばやはり、光のお父さん。



ドラマの放送が始まったそうで、FCメンバーの間でも話題に上がっていました。
ロドストのいろんな方の感想を見ていても結構面白そうで、テレビを見ない自分もちょっと気になります。



自分は原作のブログ記事を途中までしか読んでおらず、前述のようにテレビを見ない人間なのでドラマの視聴予定もないのですが、
もし光のお父さんを見て(もちろんそれ以外の理由でも)FF14を始めたという人が周りにいたら、なにかの手伝いをしたいとは、すごく思います。


もちろん釣りと料理しかしてない自分がゲームの進行を手伝うことはできないので、なにか手伝えるとすれば、オンラインゲームって、FF14って楽しい、と感じてもらえる手伝い、になるのかなーと。



それってたぶん、原作のブログが持ってるテーマのひとつですよね。


もちろんしたいかどうかとできるかどうかはまた別の話ですが、できるというのはしたいの先にあると思います。
光のお父さんの一部しか楽しんでいない自分でも、こういう形でいい影響をもらえるっていうのはすごいことだし、嬉しいことだなあと。


光のお父さんという作品を見て、FF14を始めてくれる人、そして続けてくれる人が増えたら本当に嬉しいです。

それしかいえないんだけど、本当にそう思う。









あ、グングニルにキャラが作れないときはぜひイフリートへどうぞ!w

posted by uta at 00:09| Comment(0) | プレイ日記